• トップページ
  • 刑事事件の概要
  • 犯罪被害者の方
  • 過去の事案(実績)
  • 事務所概要
  • 弁護士紹介
  • ご相談フォーム
  • プライバシーポリシー

自白事件における示談の重要性

自白事件における示談の重要性

被疑者が事件の内容を認めている自白事件(例えば痴漢事件など)では、被害者の方に謝罪をした上で示談をすることが事件解決にとっては非常に重要になってくる場合があります。 最大のメリットは被疑者にとって、早期釈放につながる面があるからです。

事件の内容が悪質なため、検挙されているケースでは、検察が被疑者を起訴するために被害者の告訴が必要です。そのため、被害者の方が被疑者と示談をして告訴を取り下げた場合、検察に確認され釈放されます。

それほど悪質でない場合でも、各都道府県が設ける迷惑防止条例違反などで検挙されますが、その場合は、被害者の方に被害届取下げを行ってもらえれば、やはり被疑者は釈放となります。

また、被害者対応は、早ければ早いほど望ましいです。 時間が経ってから謝罪を行うと、被害者の心象が非常に悪くなってしまう恐れがあり、時間がたつことによって、示談が成立しないことがよくあるからです。
拘束される期間が長引けば、社会的な立場も悪くなり、今後の生活への悪い影響が強く出てしまう危険が高まるため、早期の示談が非常に重要になってきます。
まずは弁護士に相談してください。

無料相談・面談ご予約

無料相談・面談予約 

もえぎ総合法律事務所

もえぎ総合法律事務所 交通事故相談所

もえぎ法律事務所

立川、八王子、日野、昭島、福生、国立、国分寺、東大和、調布、三鷹、府中、多摩、武蔵野、武蔵村山、町田、あきる野、稲城、青梅、清瀬、小金井、小平、狛江、西東京、羽村、東久留米、東村山、奥多摩町、日の出町、瑞穂町ほか東京23区内・神奈川県・埼玉県・山梨県で、債務整理、過払い、離婚、相続、交通事故、刑事事件等でお困りであれば、もえぎ法律事務所までご連絡ください。
これ以外の地域・分野でも随時相談をお受けしています。

インターネットで御予約いただいた場合、初回30分は無料法律相談になります。