• トップページ
  • 刑事事件の概要
  • 犯罪被害者の方
  • 過去の事案(実績)
  • 事務所概要
  • 弁護士紹介
  • ご相談フォーム
  • プライバシーポリシー

起訴後の保釈について

起訴後の保釈について

起訴されたとしても、保釈による身柄解放の可能性があります。
そのためには保釈に必要な保証金と保釈請求が必要です。
保釈請求は被告人、配偶者、兄弟姉妹などもすることができますが、裁判所に提出する保釈請求書を基に裁判所が検察官に保釈についての意見を求め判断をしたりします。ですので、専門家の弁護士にまずは相談をするべきかと思います。

無料相談・面談ご予約

地域によって異なりますが、検察官から意見があがってきた後、弁護人が裁判官と面談を行い、保釈の有無や保釈金についての話し合いをすることもあります。

多くの場合、即日に保釈許可または保釈却下が決まります。
保釈許可が決定した場合は,決められた保釈金を納付すれば,勾留が解かれ,身柄の解放となります。保釈請求から、釈放までの期間の目安としては2日~4日ほどになります。

釈放されることによって、精神的な苦痛を和らげたり、家族のサポートを受けれたり多くのメリットがあります。当事務所では早期の身柄解放の実現に向けた行動、示談や裁判に向けた最善の弁護活動を行う事を目指します。

無料相談・面談ご予約

無料相談・面談予約 

もえぎ総合法律事務所

もえぎ総合法律事務所 交通事故相談所

もえぎ法律事務所

立川、八王子、日野、昭島、福生、国立、国分寺、東大和、調布、三鷹、府中、多摩、武蔵野、武蔵村山、町田、あきる野、稲城、青梅、清瀬、小金井、小平、狛江、西東京、羽村、東久留米、東村山、奥多摩町、日の出町、瑞穂町ほか東京23区内・神奈川県・埼玉県・山梨県で、債務整理、過払い、離婚、相続、交通事故、刑事事件等でお困りであれば、もえぎ法律事務所までご連絡ください。
これ以外の地域・分野でも随時相談をお受けしています。

インターネットで御予約いただいた場合、初回30分は無料法律相談になります。